人生の質を、上げてゆく。

みなさま、こんにちは。

 

シャロムヒュッテの山崎大です。

 

ここ安曇野は、5月を迎え、緑と野花たちがいたるところでその存在を主張し始めました。

 

成長はとても早く、1日ごと茂ってゆくかのようです。

 

ひと月前までは、肌寒い日も多かったと記憶していますが、もうすっかり過去のこと。

 

汗ばむ日も出て来ています。

 

シャロムヒュッテは、オープンを迎えそろそろ本領発揮といったところです。

 

お宿でありながら、「生き方を提案」し続けて来たシャロムヒュッテ。

 

今期からは、リトリート会場としての色をより強くし、皆さんが心地よく生きることのできる、「生き方を発見できる」リトリートを多く打ち出してゆく予定でいます。

 

普段、合宿やリトリートを開催されている方も、自然に囲まれたシャロムヒュッテの環境だと他とは違ったアプローチも可能です。

シャロムヒュッテでリトリートと聞き、直感が働きます方はどうぞご一報くださいね。

 

 

シャロムヒュッテが通年を通して開催してゆくリトリートに、断食合宿があります。

 

こちらは、去年から引き続きである「スピリチュアル断食合宿」と今期から開催の「女神たちの引きこもり」をご用意し、みなさまがよりご自身の人生を充実して生きることができるよう、アシストできたらと長く続けてゆく予定です。

 

 

つい一週間ほど前、今季初となる「スピリチュアル断食合宿」が開催されたところです。

体をデトックスしながら、

魂で生きるという視点で過ごす3日間。

 

 

合宿で出会った仲間たちとは、初対面であったことはいつの日のことか・・。

 

深いところで「出会うことを知っていた。」

 

そんな感覚とともに、合宿最終日には深部でつながっている安心感が空間を満たしていました。

 

 

この世界で生きて来る間に、忘れてしまったり、捨てて来た、たくさんの感覚。

 

もう一度拾いなおしながら、整理して、もう一度、ここから自分を生きてみる。

 

 

そんな感覚でシャロムを後にしていただけたら。

 

 

今回で8回目の開催でしたが、最終日の皆さんの晴れやかなお顔を見て、

 

「開催してよかった」

 

毎回のように思うのでした。

 

 

今回は、九州は福岡を始め、大阪、仙台、神奈川、東京、愛知と遠方からメンバーが魂の約束の元、集まりました。

 

 

個性豊かな、濃いメンバーたちがそれぞれに語り溶け合ってゆく中、体内では継続的に断食の浄化が進み続け、3日目には全員が宿便を排泄するという、スッキリ気持ち良い合宿となりました。

 

 

個性豊かなメンバーが出会い、これからきっとそれぞれに関係が展開してゆくのだろうと思います。

 

それというのも、スピリチュアル断食合宿で出会った方々は、後々関係を深めてゆくことがとても多く、一緒に食事にゆくことはもちろんのこと、海外を共に旅したり、共に別の合宿に参加したり、お付き合いをしたり・・。

 

とその後の展開がとても豊かです。

 

断食でクリアになった体と、ワークを通しすっきりしたこころで触れ合った関係は、何よりもの財産として、みなさん手にされていっています。

 

 

その姿を見る度に、このリトリートを長く続けようと思うのでした。

 

 

そして、今年より幕を上げる断食リトリート「女神たちの引きこもり」

 

こちらは、ファシリテーターに「木村はる」さんをお迎えし、女性限定で開催します。

 

ご自身とぐっと深く向き合える時間。

 

安心して、すべてゆだねられる、そんな存在と共に・・。

 

ヨガ、瞑想の指導者でありながら、自然農やマクロビオティックの食事にも精通している「はるさん」

 

話を聞く度に、そして彼女から放たれる安心の波動を受ける度、多くの方々に寄り添いながら、その背中をぐっと押してゆく存在と感じています。

 

 

今一度、自身を深く見つめ、人生をさらに自分らしく展開してゆきたい女性に向けてオススメしたいリトリートです。

↑はるさんのヨガ動画。

 

5月18日〜20日開催と日も迫って来ています。

 

すでに参加者として全国から女神たちが集まり始めていますが、まだお席に空きがございます。

「女神たちの引きこもり」お申し込みフォーム

気になっております方は、ぜひいらしてくださいね^^

 

6月8日〜10日には、9期「スピリチュアル断食合宿」

 

そして6月29日〜7月1日には、10期「スピリチュアル断食合宿」

 

と6月には2回の断食リトリートをご用意しています。

 

 

自身で選んだ道を、確かに歩んでいるという充実感を感じる機会として。

 

人生の質を上げゆくきっかけとして。

 

ご参加いただける方々にとって、価値ある場となるようこれからも創ってまいります。

 

みなさま、これからもシャロムヒュッテのリトリートをどうぞ宜しくお願いします。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 この記事をシェアする。  Share on Facebook
Facebook
111Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Email this to someone
email

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード:数式を完成させて下さい。 *