CDを作っています。

こんにちは。

 

「わたしに還るyoga」のクラスを開いています、山崎大です。

 

 

2週間ほど記事を書いておらず、その間せっせとあることをしておりました。

 

 

その間に季節はすっかり夏にシフトしており、最近は安曇野もとても暑い日が続いています。

 

日中は汗ばむほどの陽氣になりますが、朝晩は凛と涼しく澄み渡っており、世界中で一番氣持ちのよい朝は、この季節の安曇野の朝なのかなと感じています。

 

 

今日も氣持ちのよい空氣が體一杯に吸えること、この世界を今も体験できることに感謝です。

 
さて、冒頭であることをしておりましたと綴り、ややもったいぶったような出だしではありましたが、何よりも先にタイトルがことを伝えておりました。

 

 

そう、今CD制作をしております。

 
瞑想の薬としての恩恵をお伝えしたく、活動していますが、より多くの方に瞑想をお届けできたらとかねてより瞑想CDの制作を実行しよう思っておりましたが、CDで使う音源の著作権の問題で行き詰まり、滞っていたのでした。

 
そんな中、音源に使いたいと思っていた「かむおん」さまに許可を頂けたことと、ヒーリング音楽の大御所である「宮下富実夫」さまの音源をご提供いただけることとなり、瞑想CDの制作が本格化し始めたのでした。

 
とても、ありがたいことです。

ありがとうございます。

 
音源は申し分なく、聴いているだけで細胞分裂が活性化する感覚があります。

 

 

そこにナレーションとして、誘導を入れていく予定です。

 

 

録音したものを聞き返し、何度も書き直しを加え、やっとこれで効果が出ると感じるものが仕上がりました。

 

 

明日がレコーディングです。

 
アイマールレコードさんという松本でCD制作を行っている方に録っていただきます。

 
手にとっていただいた一人ひとりが、一番心地よくリラックスできる場所で、CDを聴いていただける日を目標に、せっせとCD制作に力を注いでいきます。

 

 

写真展をしたり、トークイベントをしたり、本を書いたり、ヨガのクラスを行ったり・・

いろいろしてきましたが、すべては体験を表現すると言う一点が原点で原動力でした。

 

 
今までで一番深く表現できる氣がしており、わくわくしています。

 

 
お手元にお届けするまでには、もうわずかお時間を頂く予定ですが、その間に瞑想の薬としての恩恵を十二分に詰め込もうと思っています。

 

 

明日のレコーディング、どうかうまくいきますよう・・☆

 
今後も完成までの過程をこちらに綴っていけたらと思っています。

 

 

お付き合いいただけます方、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 この記事をシェアする。  Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Email this to someone
email

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード:数式を完成させて下さい。 *